オリジナルのぼり旗を激安価格で作る方法

のぼり旗を入手する時に、オリジナルの物を手に入れる場合には、
工夫次第で激安入手が可能となりますので覚えておきたいところです。

いくつかある中でまず覚えておきたいのが、デザインデータの
入稿の仕方です。

データ入稿

専用のソフトを使用して会社側が指定するデータを入稿する
ことができ内容に問題がなければ、余計な費用がかかることが
ありません。

この手の作業が苦手な人は、手書きの物を提供するという手も
ありますが、この場合は結構費用がかさみますので注意して
おきたいところです。

入稿の仕方を工夫するのはハードルが高いという人も
いるでしょうが、ちょっとした工夫によってのぼり旗を
激安入手できる方法もあります。

それが納期を遅らせる形で注文するという方法で、
これなら簡単にできるものです。

通常であれば4営業日ぐらいで発送となるところ、
倍の日数をかけることで割引が適用されることがあるのです。

のぼり旗を入手することを急いでいないという人は、
意識しておきたいところです。

費用

2週間ぐらい経ってからの発送ですともっと安く手に
入れることが可能ですので、日数に余裕がある人は
この方法で注文してみるのも手です。

ちなみに、逆に急いでいる人は、料金を加算して
すぐに発送してもらうことも可能です。

オリジナルののぼり旗を入手する時に、大きな物を
注文した場合は料金が高くなるということも
覚えておきたいところです。

大きくなればなるほど料金が上がっていきますから、
無駄に大きな物を注文しないようにすることも大切です。